松島新地について

松島新地あれこれ

松島新地とは

松島新地とは

松島新地は大阪(九条駅)にある旧遊郭で、現在は「料亭」と呼ばれています。
基本的に料理屋というくくりになりますが、内容は水商売。

20歳以上の女性が働けるお店になり、女性のサポートをする仲居さんは特に年齢制限はございませんが、40代~60代の方が多くなっています。


松島新地のお給料

松島新地のお給料

松島新地の平均給料は時給換算「13,500円」となります。
お客さんが支払う金額の45%が相場ですが、最近は50%バックのお店がチラホラ出てきました。
ただ、料亭の仕事には「待遇」がございますので、ボーナスや交通費、食事代などを考慮すると45%のお店の給料が一概に低いとも言えません。


松島新地の営業時間

松島新地の営業時間

昼頃から開いているお店もございますが、大半が15時~24時の間で営業しています。
お客さんが増えるのが夕方位からなので、18時から出勤する女性が大半です。


コース料金

20分:10,000円
30分:15,000円
40分:20,000円
50分:25,000円
60分:30,000円
※ 2017年秋に一部で料金改定あり
となっています。
20分だと、シャワーの時間、簡単な会話の時間を引くと実質の接客時間が10分程度になる事があるので、大半のお客さんは15,000円のコースを選びます。


飛田新地との違い(コース料金)

飛田新地は
15分:11,000円
20分:16,000円
30分:21,000円
45分:31,000円
60分:41,000円
となっています。
※上記はメイン通り・青春通りの料金です。裏通りの料金は上記より5,000円近く安くなっています。
20分コースを例にとると

松島新地10,000円 飛田新地16,000円 と飛田新地の方が1.5倍近く高いので
給料もその位の違いがあると思われがちですが、
松島新地はシャワーの時間があるので、

松島新地(30分コース)15,000円
飛田新地(20分コース)16,000円
とほぼ変わらなくなります。


飛田新地との違い(サービス内容等)

飛田新地との違い(サービス内容等)

接客内容はほぼ変わりませんが、松島新地はシャワーがあり飛田新地はない。
という点が一番大きな違いとなります。

他には飛田新地は容姿、スタイルのレベルがかなり高く一見さん狙い。(サービスはビジネスライクな傾向がある)
松島新地は飛田新地より女性の容姿が劣る傾向があると言われていますが、愛想や接客の良さで勝負し、リピーターをつけて稼いでいる女性が多い傾向があります。


飛田新地との違い(待機)

飛田新地は店先に女性が1人しか座ってはいけなく、松島新地は複数座って良い。というルールがございます。
飛田新地は出勤数が3名だと、出勤時間の1/3しかお客さんに指名をもらうチャンスがありませんが、松島新地は出勤時間がそのまま接客できるチャンスに繋がります。

但し、複数女性が座っているという事は他の女性に指名が入る可能性もあります。
一番女性にとってメリットがあるのが、飛田新地については在籍女性が少ないお店。
松島新地についても「一人座り」が可能なお店となります。
この点は稼ぎに影響するので、お店に問い合わせされる際に聞いてみると良いかもしれません。


松島新地へのアクセス

松島新地へのアクセス

松島新地へのアクセスについてはこちらをご参照ください。

客層について

松島新地に訪れるお客さんは冷やかしが少なく、サラリーマンが多いのが特徴です。
料亭という業種の性質上、観光客などが興味本位で冷やかしに来る事が多いのですが、
松島新地に遊びに来る前提で訪れるお客さんが大半なので、冷やかしは少ない傾向にあります。